珍しい来客

moblog_85a3332b.jpg

150224-01.jpg



先日の、22日に、思わぬ来客がありました。




…………




「武豊町から来ました。松永さんに、渡したい物があります」


と、店のホールスタッフに、伝言があった時には、何の事だか、全くわかりませんでした。








渡された物は、写真1の、

表彰状です。


実は、私は出身地である、愛知県知多郡武豊町の


第一南分団の消防団員でした。

(消防団とは、火事の時、消防署の消化活動を手伝う、ボランティアです)



ですが、1992年の12月

(W★INGの五寸釘デスマッチの少し前です)


に、上京してしまいましたから、実際に、活動したのは、一年半程度でした。






しかし、現役レスラーが、消防団員であると言うのは、町の名物でもありましたから、上京後も、席は残しておいてもらえました。




ほとんど、活動しなかったにも、かかわらず、武豊町からもらえた、表彰状が、ずっと、


第一南分団の詰所に、飾ってあったらしく、




消防団の、後輩逹、数名が、わざわざ届けてくれました。

(30歳位で、引退する活動ですから、随分長く飾ってあったのですね)






写真2は、メキシコで、試合をした時に、


同じ、第一南分団員への、サービスで、


「武豊町消防団」



のハッピを着て、週プロに載った時の写真です。





…………







この度は、遠い所、わざわざ有り難うございました。
スポンサーサイト

近況です

夏頃、右足の踵(かかと)の痛みが酷く、

(ウイング時代に、骨折した古傷)



2年半前まで、100キロあった体重を、80キロまで減らしましたが、痛みが改善されるどころか、




同じく古傷である、左膝や、右足首まで、痛みだし






ここで、ある事に気付きます



「摂取カロリーが少な過ぎて、摂取したエネルギーが、全て日常の活動に使われてしまい、

傷を修復させる所まで、回っていない



(下半身に、怪我がある場合、負担を掛けないようにと、体重を落とす事ばかりに、目が行きがちですが、

それが長期に、なると、思わぬ、逆効果的な結果を、生んでしまう事にもなると気付きました。


脂肪分は、肥満の元になり、毛嫌いしがちですが、

体を作る上での重要な、栄養素でもありますから、適度な摂取は、しなければいけません。



私は、長期間に渡って、脂っこい物を避けて来ましたから、



もう、胃が受け付けなくなっていまして、

プリンなどの、流動食で、脂肪分などの、カロリーを摂取しました)





様々な努力で、痛みは、かなり改善されましたが、


完治までの、道のりは、まだ遠い感じでした。





そして最近、ようやく気付いた事は、





「足が、痛みはじめた、原因を作ったのは、コックシューズである」


と言う事でした。





コックシューズは、

「滑りにくい」

「水に強い」


と言う部分の機能に、重点が置かれていて、




クッション性や、アーチなどは、まるで無く、


足に、負担の掛かる、シューズだとわかりました。





今は、スニーカーで、仕事をするようになり、


足も、かなり楽になって来ています。




………………



音楽は、続けていましたが、年末に風邪をこじらせ、
(新年早々に書いた日記に、細かく書いてあります)


喉を痛めてしまいました。


あれから、2ヶ月近く経ちますが、まだ低い声を出すと、かすれる状態です。

(数件の病院に行きましたが、声帯には、何も異常がないらしく、

目視では、確認出来ない程度の炎症が、残っているだけで、で軽傷である


と言われますが、処方された、薬を服用しても、一向に、治癒しません)








全く声を出さない、

「沈黙療法」


と言う方法が、最善のようですが、


仕事柄、声を出さない訳には、行きませんから、完治には、時間が掛かるかも知れません。









…………






こんな時は、気分を変えて、他の事に、没頭しようと思い、


先日の日記に書きました、無人ジムに、ほぼ毎日通っています。





2年半前までは、ハードトレーニングをしていましたが、


ここ数年は、トレーニングをさぼってばかりいましたから、


体は、すっかりみすぼらしくなりました。




現在は、1から鍛えなおす気持ちで、


トレーニング時間の、半分位は、ストレッチを行っています。


ウエイトも、重い重量は使わず、軽めの重量で、高回数行う、トレーニングから、始めています。







体が、レスラーらしくなくなると、気持ちも落ち込んで来ますから、


また、適度には、体を作り直すつもりです。


(現在の体重は、85キロです)
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理