年末から年始にかけての出来事

年末に、珍しく、風邪をひき、2週間程で治ったと思いましたが、


声がかすれて来ました。



「大した事ない」

とは、思ったものの、検索すると、色々な病気の可能性があった為、


念のため、病院へ





すると医師から、

「声帯に白斑がある
と言われました。



「たばこは、吸いますか?」


と聞かれたので、

「吸いません」

と答えると



少し、安堵した様子でしたが、






口数の少ない医師で、こちらには、ほとんど意味がわかりませんでした。


そして、ステロイドなどの、消炎剤を処方してくれました。






家に帰り、

「声帯に白斑」

で検索すると、

「声帯白斑症」

と言う、病名が出て来ました。




どこを、クリックしても共通して出て来るのは、


「前癌病変」

と言う言葉。


要するに、癌になる前の状態だと言う事でした。





そして、色々検索すると、様々に、ニュアンスが、違う言葉がありました。


「約5%が、癌化する」

と言う、軽い感じの物から、





「癌とみなし、すぐに癌としての治療を開始する」

と言う病院もありました。
(手術、放射線、抗がん剤等)








私は、普段

「死ぬ事なんか、全然怖くない」

と考えている、タイプですが、



色々考えてみると、死ぬと困る人や、悲しむ人が、大勢います。






そして数日間、様々な事を考えました。





そして、検索を続けると、


「声帯を完全に摘出する、手術をすると、

声を失い、呼吸も出来なくなるので、

喉仏の下に、一円玉位の穴を空けて、そこから、呼吸をする」


と書いてありました。








私は、

「そんな事してまで、生きたくない。

堂々と、死んでやる」


と開き直りました。








それから、

ASKドクターと言う、サイトを見付け、

(質問を書くと、医者が、答えてくれる、有料のサイトです)


すぐに、こんな質問を見付けました。




「病院で、声帯白斑症と診断されましたが、これ、癌の前段階なんですよね?

でも僕は、たばこを吸いません

この病気、たばこを吸う人が、主に掛かる病気ですよね?」






これは、まさに、私が聞きたい、質問に、ピッタリでした。



それに対する、医者の答えは、


「たばこを吸わないなら、声帯白斑症の可能性は、低いと思います。

炎症が、白くなっているだけでは?


私は、たばこを吸わない人の、声帯白斑症は、見た事がありません」

との事。








かなり、安堵はしたものの、不安は、完全には、消えませんでした。











そして、今日から、病院が始まり、


診察してもらうと、


「白斑が、ほとんど消えています。癌であれば、消炎剤には、反応しませんから、

大学病院に、行ってもらう事になりますが、


これは、全く心配ありません」



との事、




バタバタした、年末年始は、終わり、現在は、のんびりとした、休暇を過ごしています。
スポンサーサイト

なぜか、盛り返した相撲人気

白鵬が、大鵬の記録を抜く、33回目の優勝をしました。





…………………



2010年に、朝青龍が引退して、相撲人気が下がると思われましたが、


なぜか、相撲人気は、上昇して来ました。



私は、この理由について、、数年前、極端な、仮説を立てました。





「史上最悪の不良横綱(しかし最強)だった、朝青龍の打ち立てた、記録を、次々に、塗り替えて行く、


白鵬に、壮快な好感を持って、相撲人気が、上昇したのでは?



まだ朝青龍の幻影が、相撲界に、残っている」


(「また、朝青龍の記録が抜かれた、気持ちいいな~

と言う感じです)



……………………





まあ、あまりにも極端過ぎる、仮説で、当たっている可能性は、低いかも知れません…

先程の日記を削除した理由です

実は、ごく一部の、マナーの悪い


お客さんに、悩まされているだけで、


あの日記を見て、マナーのいいお客さんが、気を使って、来店してくれなくなる事を恐れました。







ご近所の方々も、好意的に、応援してくれている人がほとんどです。
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理