スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界プロレス協会1、12月27日(土)

141217-01.jpg


12月27日、新木場にて、

「世界プロレス協会」

なる、プロレスの興行が行われます。



出場選手、大仁田厚

ミスターポーゴ、田中将斗

レフェリー、工藤めぐみ




後輩の頼みにて、当日、女子の試合のデスマッチは、私が、アイディアを提供しました。




女子のデスマッチです。


「バラ、イバラ、デスマッチ」


ベビーフェイスが、バラコーナー、

ヒールが、イバラコーナーです。




ご興味のある方は、是非見に行ってみて下さい。






正直、ベタ日記を書くつもりはありません。




過去のビッグネームをどれだけ集めても、興行的に大苦戦は必至でしょうね。
スポンサーサイト

世界プロレス協会2

moblog_2306f4af.jpg 141217-01.jpg



プロレス病に、侵されてしまっている、



ミスモンゴル
(上林愛貴)

「まだ、プロレスやってたの?


と言う感じですが、事もあろうに、一年前に新団体を旗揚げ

(旗揚げ戦の観客数、100人)




しかも団体名は、なんと


「世界プロレス協会


ルー・テーズvsカール・ゴッチ


でも、やりそうな名前ですが、


ビッグカードがあるはずもなく、



勿論、明らかな、名前倒れ





今回、大仁田厚、ミスターポーゴ、田中将斗、工藤めぐみ


ら、豪華メンバーにもかかわらず、


チケットは、売れていません






写真1(イラスト) のような、光景が見られる事は、確実??



《リアルノーピープルデスマッチ》



かつての、スター達の、落日を目に焼き付けるチャンス。




物好きな人は、




12月27日、新木場へ ゴー








(注、私は、会場には行きません)






イラストは、お馴染みの、


小沢聖さんです。

世界プロレス協会3

141220-03.jpg 141220-02.jpg 141220-01.jpg


プロレスウイルスに、感染してしまった、


ミスモンゴル


ポスターには、20数人の選手の名前が…




有名どころも多く、お友達価格の、ギャラで出てもらったとしても、限度はあるでしょう。


まして、晩年のレスラーばかりです。





「求職デスマッチ」


とも言えるかも知れません。





また、+会場費など、莫大な経費がのしかかります






ところが、ポスターをよく見ると、経費削減策も、見てとれます。



写真1、上林愛貴、ミスモンゴル

写真2、ラ.マルクリアーダ


これらは、明らかに、同一人物では






写真3の、先輩


あと、マザーフェイス


と言う、レザーフェイスのような、写真もありますり



この辺りも、臭い




一人何役こなすのか








リングサイドは、なんと、

特別な世界席、10000円


さすが、世界プロレス協会


名前負けしない、価格


(先日、マイミクさんの日記で、ある有名な団体の、リングサイド6000円と言う、価格を「高い」と批判した日記がありました。しかし、世界プロレス協会は、その上を行きます)




「非売品グッズ付」


とありますが、



この席を、購入する度胸のある人はいるのか??






プロレス病に、侵された、



ミスモンゴルよ、何処へ行く
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。