今日も練習でした

120829-01.jpg


今日も、こちらの店で、ベースの練習をしました。



http://as2a-guitar.mods.jp/

(毎週水曜日にいます)


今日は、写真の、ウッドベース(コントラバス)

を持ち込んで、1時間程練習した後、ギターベースで4時間練習。



5時間の練習を、5週目です。




楽譜を使わず、コードでの練習で、まさに実戦あるのみ

みるみる曲を弾けるようになっています。









一方、コントラバス

(指で弾くとウッドベース、弓で弾くとコントラバス)


の方は、音楽教室に通っていますが、対称的に、基本練習ばかりで、ほとんど進みません。


弾けるようになるには、数年掛かりそうで、正直、じれったく感じます。


基本も、楽譜も大切なのでしょうが、基本練習ばかりなのは、正直、性には合いません。



まだ頑張ってみますが、少し迷いもあります。


(ライブスナックは、実戦をこなす、インディーのプロレス団体みたいです。アドリブが上手いですが、楽譜は読めません

音楽教室は、ヒンズースクワットと受け身を、しつこい位に繰り返す、メジャー団体のようです。
楽譜があれば、色んな曲が弾けるようになるのかも知れませんが、相当な歳月が掛かりそうです)




私は、実戦の方が、楽しいですね。
スポンサーサイト

教室をやめてしまいました

コントラバスの教室をやめてしまいました。


こちらは、早くも挫折です。


早く覚えたいと思って、かなりのハイペースで通っていましたが、


内容は、全く進まず



今、ライブスナックで弾いている曲を弾かせてもらえるのは、早くて一年後だと感じました。


このまま通っても、数ヵ月後に、弾いている曲は、おそらく

「ぞうさん」と「さくらさくら」

位でしょう。





このやり方は、基本の反復からなので、悪いやり方ではないのでしょうが、


私の場合、周りが呆れる位の集中力で、短期に習得を目指すタイプなので、痺れてしまいました。





コントラバスは、右手の基本を習いましたから、左手は、独学で続けます。








私の通っている、ライブスナックでは、楽譜の読める人は、皆無に近いですが、


凄まじい指使いと、応用力で、弾いていますから、私もそれを目指します。




楽器は簡単ではありませんが、私もまだ始めて、1ヶ月位で、既にそこそこ弾いていますから、やれば誰にでも出来ますよ

葛西vsMASADA

葛西純


今週の週プロに載っていた、



葛西vsMASADA




「凄い事考えるな~


の一言…





「これは思い付かなかった


やってみたかったですね




是非、今週の週プロをご覧下さい
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理