ミスターデンジャーの社員教育



あの、話題になった


「ヨネ原人」


米河選手が、ヨネ原人キャラを止めた時


週プロに

「ヨネ原人は、山へ帰った」

と書いてありました。



私が店で

「米河選手、今はどんな名前で出ているんだろう?」

と話していたら、





隣で、スタッフの○×君が、


「ヨネ原人は山へ帰ったんですよ~むかっ(怒り)むかっ(怒り)

と怒っていました。




まさか、こんな話を信じている人がいたとは…ブタげっそりブタ






私は、

「じゃあ、つぼ原人は、つぼに帰るのか?」

(写真)

と聞いたら、取り敢えず無言でした。



つぼ原人は、mixiにいます。↓
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14882552&guid=ON





イラストレーター

小沢聖さん

mixiネームは「小沢本人」

さんです。
スポンサーサイト

株の話

まだバブルだった頃、私の周りの人達は、

みんな株をやっていました。

みんな株について熱く語り、

「月に10万儲かるパンチ

などと言っていました。



「松永君もやりなよ指でOK

と、いつも言われていましたが、私にはお金がありませんでした。

(バブル時は、マンション投資も流行っていましたね。マンションを買って、地価が上昇すると値が上がるり、売る。マンションは古くなるのに、値段が上がる異様な時代でしたね)




しかしながらそんなに甘い物なのか?

私の母方のおじさんは、株で、3000万円損をして自殺しています。


また、ホテルマンの母親が、義理の父親と離婚した原因は、株で母親のお金を

「増やしてやるよ」

と言って、大損させた事が原因と聞いていました。






私は、5年程前に

「世界一わかりやすい株の本」

(非常を分かりやすかったです。

「株は、上がった時に売って、下がった時は、上がるまで待つ手(パー)と言われますが、

しかし、下がりっぱなしになってしまう事もあるバッド(下向き矢印)

など一つ一つ図解付きで、解説してありました)


という、ベストセラーになった本を読み、株を始めてみました。






生まれ初めて、証券会社に行き、

「鉄鋼株」

を、1000株買いました。


そして2ヶ月程で、27万円儲かり、笑いが止まりませんでした。

ステーキ&ハンバーグ



ミスターデンジャー本店では、


長年のリクエストにお答えして、


遂に、ステーキ&ハンバーグのセットを


平日限定で始めました。



これは、調理側が意外に大変で、今まで出来ませんでしたが


何とか商品化致しました。
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理