新春ミスターデンジャーの社員教育スペシャル

店に、アルバイトが入って来ました。

(正式なアルバイトではなく、独立希望で働いていた人が、独立してから使う人で、勉強の為に来ました。正式なアルバイトではありません)


その女の子は、ルックスが抜群で、


A君が

「ヤッター、ウヒョー」

と喜んで狙っていました。




私には、A君のどこからそんな自信が出て来るのか、解りませんでした(-_-;)



私は、A君に言いました。


「何を言ってるんだ(-_-;)

まず、歯磨きから覚えろよ。

彼女?(-_-;)

もう少し、理想を落とせ指でOK


背中に口がある女の子とか…

鼻と口が逆に付いているとか…?」












我々は、A君にイタズラをしました、


「あの女の子、今度、モーニング娘と同じプロダクションからデビューするらしいよ。

(A君は、モーニング娘とかスピードとかのCDをいつも聞いていました。)


グループ名は、トランプという13人のユニットで

7番のエーコ



来週の水曜日、お台場でデビューするから、見に行って来なよ。

ミスターデンジャー代表で、お祝いを届けて来てくれ指でOK



ところが、その嘘デビューの前日、


その女の子が、ミスターデンジャーに食事に来てしまいました。


私は、

「しまった嘘がばれるがまん顔


と思いましたが、


A君はどこまでも、ポジティブでした。


「デビューの挨拶に来たんだ~(^_^)(^_^)/」




次の日、A君は

フジテレビのある、お台場に、


「トランプ、エーコ」

と書いた、祝儀袋を持って、張り切って出掛けました。



つづく
スポンサーサイト

新春ミスターデンジャーの社員教育スペシャル

祝儀袋を持ったA君は、フジテレビのある

御台場に行きましたるんるん




フジテレビの、受け付けで、


「トランプのデビューのライブは、何処でやりますかわーい(嬉しい顔)ムード


と聞いたら

「そんなイベントありませんよ指でOK

まあ、ゲリラライブ

(告知無しで行われるライブの事です。無許可なので即座に解散させられる事がほとんどとの事です)

をやるような人はたまにいますけどね」



と言われて、ポジティブなA君は

「それだ電球るんるん


と思ったとの事でした。




フジテレビのエレベーターを、上に行ったり下に行ったりしたようでした。


諦めて帰って来た、A君は、



私に、

「エレベーターの中で、マンモス佐々木

(プロレスラー)と会いました」


と言いました。






実は、全て「嘘だった」

と告げると、




A君は、

「おかしいと思ったんだよな~わーい(嬉しい顔)

マンモス佐々木は出て来るし電球




何と、A君は、


フジテレビの中の、エレベーターの中で会った


マンモス佐々木選手を、



私が、A君を騙す為に用意した、


エキストラだと思ったみたいでしたブタ

大日本プロレス66 秋葉原ファイヤーデスマッチ(2000年)



2000年8月6日

松永光弘、葛西純

vs

ザンディグ、ニックゲージ

「ファイヤーデスマッチに名勝負無し」


との言葉は、雑誌などでよく使われています。


しかし、それは、ウイング船橋と、FMW三田


のファイヤーデスマッチのイメージから生まれた言葉なのでは?

と思われます。




この試合は、マニアの間では、

「ファイヤーデスマッチの最高傑作」

とも言われています。




私自身の中でも、ベストバウト・5選

に入る試合です。



是非ともYouTubeでご覧頂きたいです。



年末のトークショーでも、この試合の裏話が炸裂しました。




初めて、本当の酸欠を経験したファイヤーデスマッチです。


試合開始直後からの、激しい攻防から、うって変わって、

リング内での攻防は、スローで淡白になります。


実はこの時、酸欠になっていて、場外へ逃げようかあせあせ(飛び散る汗)

迷っていました。



リング内で、ザンディグが向かって来るのを待っていると、

ザンディグが

「ちょっと待ってくれ手(パー)


と手を上げる所が、映像で確認出来ます。


そして、ショルダースルーをすると、場外へ逃げました。



ニックゲージが、リングインしますが、すぐに自分から降りてしまいました。



つづく
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理