プロレスラーと引退3

最近は、トレーニング理論、

サプリメントの進化


トレーニング器具の進化などにより、


40歳を過ぎても、若い頃と
一見変わらない肉体を維持している選手も多くなりました。



しかし免疫力、回復力などは確実に衰えています。


そして人間、必ず歳は取ります。


失礼な話ですが、最近、サムライで、


ミルマスカラスを見た時、本物のマスカラスだと


気付くのに時間が掛かりました。

(誰かがマスカラスの覆面を被って物真似をしているのかと思いました)



あれだけ練習好きな、マスカラスの体が弛むという、
現実を想像出来ていなかったからです。



私自身は、年齢と共に大技を受けた時の耐久力が、かなり落ちたと感じるようになりました。


若い頃は、デスマッチで負った傷を自慢気に見せていたりしました。


怪我したあとも、シャワーを浴びて終わり。


消毒をしない事もよくありました。


しかし年齢と共に、傷の痛みにも変化が現れました。


痛みが身にしみる感覚でしょうか。
スポンサーサイト

ポスター出来ました



ノア丸藤プロデュース興行

松永光弘VS齋藤彰俊


斎藤選手、手術する程の重症ではなかったようです。

出る気満々なようですが…

ミスターデンジャーでもチケット扱っています。


12月23日(水、祝)

会場14時00

試合開始15時00


ディファ有明

全席指定5000円

一般販売11月19日

発売所

公式HP
http://www.noah.co.jp

公式携帯サイト

プロレス/格闘技DX→プロレスリング・ノア→チケット販売


ローソンチケット
Lコード=31995
0570-084-003

ローソン各店頭にて購入可能


電子チケットぴあ
Pコード=594-150
0570-02-9999


イープラス
http://eplus.jp/
パソコン、携帯電話から購入可能→セブンイレブン各店舗にて購入可能



後楽園ホール5階事務所
03-5800-9999


書泉ブックマート(神保町)03-3294-0011


チャンピオン(水道橋)
03-3221-6237


ディファ有明事務所
03-5500-3731



お問い合わせ

(株)プロレスリングノア

03-3527-5311(土日祭日休)

プロレスラーと引退4

2008年5月17日


桂スタジオでの、


「ガラスレインデスマッチ」


前売り券が、ほとんど売れませんでした。



そしてその前の

「畳針デスマッチ」


では、新木場ファーストリングが、ようやく満員程度。



私自身、集客力が無くなった現実を悟り、



「ガラスレインデスマッチ」

を最後の試合にするべく


試合の1週間程前に、腹をくくりました。


(自分が企画した興行を赤字にしたくありませんでした。
「最後の試合にすれば入るはず」と思いました)





その時、斎藤彰俊選手に、


「5月17に引退する」


と連絡を入れました。



そうしたら、

「まだ一度も同じコーナーに立っていないじゃないか。

引退は待ってくれ」


と言われて、5月17日は


「最後のデスマッチ」


と名付けた興行になりました。




(タッグを組む予定だったのが、一騎討ちに変わった理由は、引退してから書きます)
プロフィール

松永光弘

Author:松永光弘
Mitsuhiro Matsunaga

学生時代より相撲、空手の修行に励み、1989年10月FMWにてプロレスデビュー。以降W★ING、大日本プロレス等の団体を渡り歩き、ファイヤー・デスマッチ、五寸釘デスマッチ、サソリサボテン・デスマッチ、裸足蛍光灯デスマッチ等の危険且つ過激な闘いに身を投じる。1997年4月東京都墨田区にステーキ店「Mr.デンジャー」を開店。自ら厨房に立ち、仕込みから調理まで腕を振るう日々を過ごしている。

リンク


「MUSIC」Tシャツ販売中 (立花本店でも販売しております)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理